北海道檜山郡上ノ国町の総合建設業(土木工事・建築工事) 株式会社若狭組

会社案内

  • HOME »
  • 会社案内

代表ごあいさつ

代表取締役社長 若狭 正仁

代表取締役 若狭 正仁

当社は昭和35年に創業、土木請負業、砂利採取業としてスタートし、昭和45年に株式会社若狭組に改組、増資を重ね現在に至っております。社是である「感謝・調和・奉仕・実践」を基本理念として、地域と共に歩み歴史を積み重ねてまいりました。

時代の流れと共に建設業の役割も変化しており、時代に合った環境づくり、様々な顧客のニーズに対応していかなければ会社の発展はないものと考えております。今後もインフラ整備の重要性はもちろんのこと、自然災害への迅速な対応、安全安心な生活環境の確保に努めてまいります。

また、地域の雇用の場を確保するという重要な役割の一端を担っていることから、引き続き人材の育成、確保に努めていく所存でございます。

地域に育てていただいた感謝の気持ちを忘れずに、今後とも地域社会に貢献できるよう活動してまいります。皆様方のさらなるご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

代表取締役 若狭 正仁

 

社是

我が社は、従業員と共に栄え、企業をとおして地域の幸せを建設するものである。ここに使命があり、反映が生まれるのである。

感謝:今、このとき、この日健康で勤めることの幸せを全てのものに感謝します。
調和:争うことなく、相互いに生かしあい扶け合い、仲良くします。
奉仕:我が仕事は、人々に悦びを与えるものであります。
実践:どんな良いことでも、動かなければその物は生まれてこない、努力し、実践します。

 

当社のシンボルマーク

シンボルマーク ・当社の創業者である「若狭大四郎(1937-2018)」の名前を元に作成しました。

・中心の円形は「WAKASA」の「W」をもじっています。また、外側の歯車のような形は「大四郎」の「大」という文字です。この二つの文字を組み合わせ、当社のコーポレートカラーの黄緑と黄色の配色としています。

創業者 若狭大四郎

創業者 若狭大四郎

 

> 当社の災害備蓄品

当社では災害用の備蓄品を用意しております。 現在、用意してあるものは次のとおりです。 ①手回し充電式ラジオ・ライト 2個 ②LEDランタン 3個 ③毛布 50枚 ...

詳しくはこちら

> 会社情報

会社データ 平成31年3月現在 商号 株式会社 若狭組(わかさぐみ) 本社所在地 〒049-0611 北海道檜山郡上ノ国町字大留140番地の2 →地...

詳しくはこちら

> 沿革

沿革 昭和35年5月 初代社長 若狭大四郎が土木請負業・砂利採取業 若狭組を創業 昭和37年1月30日 土木工事請負業 有限会社若狭組を設立 代表:若狭...

詳しくはこちら

> 押航式起重機船

押航式起重機船「第四十八若狭号」 当社では、水産工事等に使用できる押航式起重機船『第四十八 若狭号』を保有しています。 貸し出しもいたしますので、ご利用したい場合はお問い合...

詳しくはこちら

> 安全管理

安全管理について 当社は、労働災害のない日本を目指して、働く方の安全に一生懸命に取り組み、「働く人」、「企業」、「家族」が元気...

詳しくはこちら

> 品質管理

品質管理の取り組み 当社は、顧客の信頼と満足が得られる構築物を提供し、地域社会に貢献するために ISO9001(品質マネジメントシステム)の認証を取得しています。 ...

詳しくはこちら

お気軽にお問い合わせください TEL 0139-55-2141 受付時間 8:30 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社若狭組 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP