12月1日から、運転中の携帯電話使用に対して罰則が強化されるのはご存知でしょうか。

携帯電話使用等(保持)の場合は、普通車で「反則金が1万8千円、違反点数が3点」とこれまでの3倍になります。なのでこの違反が2回だけで免停になります。

さらに交通の危険を生じさせた場合には、反則金制度でなく「1年以下の懲役又は30万円以下の罰金、違反点数は6点(免停)」となります。

それだけ、運転中の携帯電話使用が危険な行為であると言うことでしょう。

ところで最近は、運転中でも通話できる機能が備わっている車も多くなってきました。しかし自分の社用車にそんな機能はありません。なので耳に引っかけてハンズフリー通話ができるイヤホン型の「ワイヤレスヘッドセット」を購入してみました。私が購入したのは3千円くらいのモノでした。

ワイヤレスヘッドセット製品の例 Amazonでは2000円くらいから売ってます

 

なお、ハンズフリーでも運転中の携帯電話使用は集中力が低下すると言う話もあるので、使用にあたっては十分注意し、停車できる場所を見つけたら止まって通話するようにするのが良いと思います。

道警函館方面本部 交通安全情報