北海道警察では今年の春に、移動式(可搬式とも言うようです)オービスを一台導入したそうです。

HBCやNHKのニュースによると、10月29日の朝に函館市の国道5号線桔梗小学校付近で、移動式オービスを使用して速度違反の取り締まりテストを行ったと言うことです。

十勝毎日新聞によると、帯広市内でも10月8日の朝に帯広市西17南6の若葉小学校前で取り締まりを行ったそうです。

北海道は10月29日現在の交通事故発生状況が死者125人前年対比+12人となっており、北海道知事から「全道交通死亡事故多発警報」も発令されました。

◆横断する歩行者を見落とさない!
◆信号、一時停止など交通ルールを守る!
◆スピードダウン、交差点は必ず安全確認!

交通ルールを守り、特にこの3点を厳守して交通事故の加害者にならないように、あらためて気を引き締めて運転しましょう。

NHKニュースのリンク  ←リンク切れ

HBCニュースの動画