令和3年10月期の社内安全パトロールを実施しました。

その中から代表的な内容をお知らせします。

10月26日

  • 大留地区複合施設建設工事(建築主体・機械設備)

塗料缶にGHSラベルが表示されていました

健康有害性 <意味> 呼吸器感作性、生殖細胞変異原性、発がん性、生殖毒性、特定標的臓器/全身毒性(単回または反復ばく露)、吸引性呼吸器有害性を表しており、短期または長期に飲んだり、触れたり、吸ったりしたときに健康障害を引き起こす場合があります。

塗料缶にGHSラベルが表示されていました。作業員には既に有害性は周知されていましたが、あらためてリスクアセスメントを行うよう指示がありました。

当社のラベルでアクションポスター

  • 令和3年災町道扇石木ノ子線災害復旧その1工事

10月28日

  • 今金北地区 豊受工区区画整理工事
  • 厚沢部川広域河川改修工事(補正明許)外3工区

今回も労働安全コンサルタントが同行しています

  • 一般国道228号 上ノ国町 上ノ国道路維持除雪外一連工事
 

建設工事追い込み期労働災害防止運動が10月1日から12月31日までの期間で実施中です。

この期間は建設業の労働災害が多発する期間です。あらためて気を引き締めて安全第一で工事を進めましょう!