9月21日~9月30日の10日間の日程で「秋の全国交通安全運動」が行われます。

運動の重点は次の4点です

  • 子供と高齢者を始めとする歩行者の安全の確保
  • 夕暮れ時と夜間の事故防止と歩行者等の保護など安全運転意識の向上
  • 自転車の安全確保と交通ルール遵守の徹底
  • 飲酒運転等の悪質・危険な運転の根絶

9月中旬になり、会社から帰るときに車のライトを点灯するほど夕暮れが早くなりました。

ライト点灯は、歩行者や対向車などに自分の存在をアピールするためです。「このくらいの明るさだとまだ見えるから大丈夫」と思わないで、早めの点灯を心がけましょう。

18日は会社前において、恒例の「旗の波」運動を行いますので、一人一人があらためて交通安全に対する意識を深めるキッカケとなれば幸いです。