以下はいずれも、ある東証一部上場企業の社長の発言や発信だそうです

「世の中がなんと言おうとも、ワクチン接種に反対です!」

「ワクチンを接種したら5年後に死にますからね」

「ワクチンを接種した場合は無期限の自宅待機」

「自宅待機期間中は欠勤(無給)扱いとする」

ほかにはこのような、社内メールも発信

以上、文春オンラインの記事からです。

考え方は人それぞれだと思います。だとしても、経営者の考え方がこのような会社に、果たして未来はあるのでしょうか?