ソニーのリモコン三脚「VCT-VPR1」からベルボンのビデオ三脚「EX-647 VIDEO」へ

ソニーのビデオカメラやデジカメ用のリモコン三脚は、カメラ操作をリモコンで操作できるので大変便利です。このリモコン三脚のリモコンとレバーを簡単に、ベルボンの三脚に付け替えられるので紹介します。

ソニーのリモコン三脚「VCT-VPR1」リモコンがとても便利です。最大高 146 センチメートル

今回は、このリモコンをベルボンのファミリービデオ三脚「EX-647 VIDEO」(写真はIIですが、私が所有するのは II が無い旧製品)に付け替えました。

Velbon(ベルボン) ファミリービデオ三脚 EX-647 VIDEO II 軽量なのにしっかりしている。最大高 173 センチメートル

パンレバーの比較、上がソニーで下がベルボン。右にあるのは今回使用するスペーサー

パンレバーを付け替えます。ベルボンの三脚のほうが、ソニーの三脚よりはめ込み部分が短いので、これをスペーサーで補います。

付け替えるとこんな感じです。

左がベルボン三脚へ取り付けた状態、右はソニー三脚

ソニーリモコン三脚のズーム操作にはスローズームの機能があり、滑らかなズーム操作ができてビデオ撮影時にとても便利です。

そして、ベルボンの三脚は雲台を取り外しできるので、ほかの三脚へも移設できるようになります。ソニーのMULTI端子付きカメラの操作がこれで、いろいろな三脚でできるようになります。

※以前の「A/Vリモート端子」用のリモコン三脚「VCT-50AV」も同じく付け替えできます。

ソニーの三脚は在庫限りのようですので、入手はお早めに。(純正リモコンのために!)

  • ソニー リモコン三脚 VCT-VPR1 ¥26,700(Amazon)程度の良い中古商品でも¥15,550 高い!高すぎる、リモコンの値段か・・・
  • ベルボン ファミリービデオ三脚 EX-647 VIDEO II ¥13,455(Amazon)