BORN FROM WRC

TOYOTAに「GR YARIS」という車があります。コンパクトカーの「YARIS」をボディから改造し、さらに高出力エンジンやスポーツ走行用に設定されたサスペンションなどを装備した、特別な車です。

価格も高出力エンジン搭載タイプなら400万円以上する、スポーツ走行用やモータースポーツのベースとなる車です。トヨタがラリー競技の世界選手権(WRC)に参加していますが、その技術を満載した車です。

「安全運転を心がけましょう」と言われても・・・

私が気になるのはCMです。

一般道路を閉め切って行われたCMなのですが、ラリー競技のような走行シーンが流れたあと最後に「安全運転を心がけましょう」と表示が出ます。

もちろんどの競技でも、安全性は確保しなければなりません。無茶な運転は事故につながります。でも、トヨタがラリーの世界選手権で一番になるために開発した車(厳密には出場機会は無くなってしまいましたが)のCMです。モータースポーツに誘うような言葉が欲しかったですね。

「TOYOTA」に期待したいこと

日本は世界トップレベルの自動車王国であるにもかかわらず、一方ではモータースポーツの理解がとても低い国と言われています。生産台数世界一なのに、社長自らモータースポーツに参加している「トヨタ」なら、これを打破することができるのではと思うのです。

トップ自らが現役でモータースポーツに参加している自動車会社は、ほかにあるのでしょうか。豊田章男社長は大のモータースポーツ好きで、参加時の愛称はモリゾウとして有名です。

いつか、サンデーレースなどをはじめ、モータースポーツへ誘うようなCMを作ってほしいと思います。