マイクロソフトから来た「利用規約の更新」メール

最近は詐欺メールが頻繁に来るので、これも疑ってみました。ネットで調べてみると、差出人のアドレスが一致しているので本物でした。

このアドレスは、正しくマイクロソフトからのものでした

メール本文

内容はサービス規約の変更を知らせるもの

変更の内容は、アカウントの停止に関すること、返金ポリシーと「お客様への支払い」項目を明確化などです。

一般的には特に問題ない変更だと思いますので規約に同意する場合は、何もする必要はありません。

マイクロソフトの規約変更の概要ページ:https://www.microsoft.com/ja-jp/servicesagreement/upcoming-updates.aspx

「メールを見たら迷惑メールと思え!」

今回のメールは本物でしたが、詐欺メールは毎日届いています。

一見して変な日本語のメールもあれば、全然おかしいところがないメールもあります。

残念ながら、必ず疑ってみる必要があるようです。

最近は、「人を見たら泥棒と思え」、「メールを見たら迷惑メールと思え」という言葉があります。皆さん注意しましょう。