「はたらく細胞」が人気上昇中

「鬼滅の刃」の人気もようやく少し落ち着いてきたようですが、今、人気上昇中なのが「はたらく細胞」というマンガです。

これは、体の中の細胞たちを擬人化したマンガで、細菌やウイルス、それに体の持ち主の不摂生などによるトラブルと闘う、白血球や赤血球などを中心とした細胞たちの物語です。

さらに、不健康・不摂生な成人男性の体内で細胞が働く劣悪な環境をブラック企業に喩えた、「はたらく細胞BLACK」という派生作品もあります。

このアニメを見ると、マクロファージやムンプスウイルスなどの医学用語が身近になります。

興味のある方は、現在「はたらく細胞」と「はたらく細胞BLACK」のアニメがテレビで深夜に放送中です。