上ノ国町では12月13日に風雪と波浪の注意報が発表されて以来ずっと継続されていましたが、10日目の今日(22日)、ようやく解除されました。

この10日間はさらに低温や雷の注意報も発表されたりして、それまでの平年並みからやや高めの気温だったものが、一気に気温が下がり真冬並みの天気に突入しました。

風が強いので積雪はあまりない状況です。

年末までの天気は、強い風の日はなさそうですが気温の上下が大きい予報となっています。

12月24日は最高気温が7度まで上がり雨が降る予報ですが、その後一転して29日頃からはかなりの低温と大雪になるとの早期天候情報が発表されています。

元日の朝は上ノ国町でも最低気温がマイナス10度まで下がる予報です。外出や水道管の凍結には注意が必要ですね。