今夜は十五夜「中秋の名月」が見られるか

十五夜に家庭で供え物が行われるようになったのは江戸時代中期以降のことと見られていて、文机で祭壇をこしらえ、供え物として江戸では球形の、京阪ではサトイモの形をした月見団子を供えると記録されているそうです。(wikipedia)

googleのトップページから引用

ところで十五夜は毎年日付が変わります。調べてみるとこれは、旧暦の8月15日を十五夜とするそうで、現在は「9月7日から10月8日の間で、満月が出る日」を十五夜としているそうです。来年(2021年)の十五夜は9月21日(火)になります。

昨日の夜はきれいに月が見られましたが、果たして今晩は見られるでしょうか・・・。

いずれにしろ、皆さん、家庭で十五夜を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

今夜「中秋の名月」が見える予報の地域