9月21日(月)~9月30日(水)は秋の全国交通安全運動です

今年の運動の重点は次の三つです

  • 子供を始めとする歩行者の安全と自転車の安全利用の確保
  • 高齢運転者等の安全運転の励行
  • 夕暮れ時と夜間の交通事故防止と飲酒運転等の危険運転の防止

「秋の日はつるべ落とし」と言うことわざがあります。函館市の日没時刻は9月21日が17:37なのに10月1日では17:21となっていて、わずか10日間で16分も早くなっています。日没時間の変化は春(3〜5月)から夏(6〜8月)への変化より、夏から秋(9〜11月)への変化の方が大きいそうです。

ヘッドライトの早め点灯を行いましょう。

※日没時刻は厚沢部観光バスのHPから引用(https://assabu-kankoubus.com/travel/sunrise/

江差警察署管内交通事故発生状況は前年比で増加

道内の人身交通事故発生状況は9月15日現在で、件数、死者数、傷者数のいずれも前年と比べて下回っています。

ところが江差警察署管内はいずれも増加しています。(8月31日現在)

種 類 件 数 前年比
件数 6 +1
死者 +1
傷者 8 +2

これからの時期は例年、交通事故の発生件数が多くなります。安全運転に留意しましょう。

歩道の手前で一時停止

道路交通法第17条第2項で

「車両は、例外(中略)の場合において、歩道または路側帯に入る直前で一時停止し、かつ、歩行者の通行を妨げないようにしなければならない。」

と定められているそうです。(知りませんでした・・・)

江差警察署のホームページには

「 江差町の市街地における、歩行者妨害をはじめとする交差点違反の取締り要望が寄せられています。」

とあります。

「歩道の手前で一時停止」

忘れないで、きちんと交通ルールを守らないと行けませんね。