「夏の交通安全運動」が7月13日(月)~7月22日(水)の期間で始まりますが、それに先がけて今朝、本社前の国道228号において北海道維持ネットの会による交通安全啓発運動「旗の波」を実施しました。

朝の慌ただしい時間で多くのクルマが走行しましたが、全員シートベルトを着用し携帯電話の使用者もなく安全運転をしていました。また、昨年完成したラウンドアバウトの走行もルールを守って安全に走行していました。今回の活動が交通事故の防止に少しでも役立つことを期待します。