クマと軽トラが衝突した、と新聞記事がありました。

このところ上ノ国町内でクマの目撃情報が連日のようにありましたが、昨日(6月22日)は町内館野(小砂子から石崎までの地域)の国道228号で子グマと軽トラの衝突事故が発生しました。

新聞に掲載された目撃情報を数えてみると、今年は昨年よりも件数が多いようです。上ノ国町の場合、昨年の今頃は6件でしたが今年は11件。

上ノ国町だけでなく、森町~八雲町でも多い!(函館新聞から)

今回はクルマ対クマでしたが、バイクや自転車、徒歩などでツーリングする人たちにとって通りたくない道(町)になってしまいそうで心配です。

ちなみに、国道を走行していると、コンビニ弁当の殻など生ゴミ系の不法投棄が目立ちます。これがクマを呼び寄せていることも考えられます。

生ゴミ系の不法投棄を無くし、クマとヒトの接近が減ることを期待したいものです。