今日の北海道新聞道南版の記事です。

上ノ国町内の農業生産法人と、町出身で隣の松前町で福祉施設を運営する法人が町へマスクを寄贈するという記事がありました。

町長は「マスクは今、お金よりも貴重」と感謝の言葉を述べたそうですが、本当にとてもありがたいことです。

町では5月8日から全町民に一人あたり3枚を支給するとのことで、聞いたところによれば、現在町職員は配布の準備に追われているそうです。

届くのが楽しみですね。

新聞記事

ところで福祉施設の社長、久しぶりに拝見しましたが以前と比べ貫禄がつきましたね。