道南ドクターヘリの離着陸場所(ランデブーポイント)は2019年12月11日現在で上ノ国町内に15箇所設けられています。

この中で一番新しいのが、昨年(2019年)8月に設置された上ノ国町スポーツセンター横の場所です。

写真中央がスポーツセンター、手前がランデブーポイントです

他と同様に上ノ国町でもランデブーポイントのほとんどが学校のグランドや公園などです。しかし土埃や授業への影響、冬期間の積雪対策などから専用の場所が求められていました。

ランデブーポイントの完成に合わせ、昨年の消防フェアにはドクターヘリがデモフライトで来ました。

搭乗していた医師の話では、函館から上ノ国町までの移動時間は20分程度とのこと、地方にとって救急救命医療の心強い味方です。

Youtubeに動画がありました。