建設業界では工事現場の空撮や測量、施設の調査などでドローンが必需品となっています。

当社でも2017年春に1台目を購入して使用してきました。しかし遠い現場へ持ち出されていた場合には、別の現場で使いたいのに使えないこともあり、不便を感じていました。

そんなわけで、このたび2台目のドローンとして「Mavic2 Pro」を購入し、先日納入されました。

Mavic2 Proはこれまでの Inspire2 と比べてカメラ性能は同等なのに、小型で持ち運びやすく、さらにセットで画面が明るく接続が簡単なスマートコントローラーも購入したので、すばやくドローンの飛行が可能になります。

DJIの専用ハードケースも購入

予備バッテリー2個とスマートコントローラーもきれいに収納できます。

なお、DJIのハードケースはスマートコントローラーにネックストラップをつけたまま収納する場合、フックをかける金具が邪魔になるのでウレタンを一部カットしたらきれいに収納することができました。これで、プロペラガードも収納できたら万能です。

フックをかける金具を避けるため、加工しました