昨日の社内安全パトロールの記事で「この冬は、暴風雪警報の発表日が多いような気がします。」なんて書きましたが、気になって、実際のデータを調べてみました。

そしたら、今期はここ数年とくらべると、今のところ少ないことが分かりました。感覚っていい加減なものですね。

檜山地方の暴風雪警報発表回数データ

データは「CPS-IIPリスクウォッチャー」のスクリーンショットです、大変参考になりました、ありがとうございます。(リンクページにリンクしておきます。)