当社が所有するドローン DJI Mavic 2 Proで撮影した動画は

撮影日時が9時間進んで記録されます。

午前11時に撮影した動画の撮影時刻が午後8時に撮影となっています。

これは日本標準時が世界標準時より9時間早いことにより生じる現象のようですが、静止画ではこんな現象が起きていないのだから、DJIさんには早く解消してほしいものです。

そんなわけで、私の場合 Windowsのエクスプローラーでの修正方法が分からなかったので、SONYが提供する PlayMemories Home で時刻を修正しています。

日中の撮影なのに、時刻は夜になっています

撮影日時が約9時間進んでいます

「編集」-「撮影日時の一括変更(D)…」と選択します

「時間を戻す」を選択し、9時間としたら「OK」をクリックします

この動画の長さは9秒なので、更新日時は撮影終了時刻が、撮影日時は撮影開始時刻が正常に記録されたことが確認できます。

PlayMemories Home はSONYのホームページから無料で登録手続きも無くダウンロードできるし、動画と写真を一括して管理できるので便利に使っています。

ダウンロードのリンク

http://support.d-imaging.sony.co.jp/www/disoft/int/download/playmemories-home/win/ja/index.html

(Windows 32bit OS対応版とMac版は2020年3月末でダウンロード終了)